プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

最終編集 : 2021年7月1日

本プライバシーポリシーは、お客様が本サービスをご利用になる際のお客様の情報の収集、使用および開示に関する当社の方針および手続きを説明し、お客様のプライバシー権および法律による保護方法についてお伝えするものです。

当社は、本サービスの提供および改善のためにお客様の個人データを使用します。お客様は、本サービスをご利用になることにより、本プライバシーポリシーに基づく情報の収集および使用に同意されたものとします。

定義

本プライバシーポリシーでは、以下のように定義します。

  • アカウントとは、本サービスまたは本サービスの一部にアクセスするためにお客様が作成した固有のアカウントをいいます。 アカウントとは、お客様が本サービスまたは本サービスの一部にアクセスするために作成される固有のアカウントを意味します。

  • 事業とは、CCPA(California Consumer Privacy Act)の目的では、消費者の個人情報を収集し、消費者の個人情報の処理の目的および手段を決定する法人、またはそのような情報が収集され、単独で、または他者と共同で、消費者の個人情報の処理の目的および手段を決定する法人であって、カリフォルニア州で事業を行っている会社を指します。

  • 当社とは、Multiyouth, Inc. は、神奈川県平塚市のMultiyouth, Inc.を指します。

    GDPRの目的上、当社がデータ管理者となります。

  • 消費者とは、CCPA(California Consumer Privacy Act)の目的では、カリフォルニア州の居住者である自然人を意味します。この法律で定義されている居住者とは、(1)一時的または一時的な目的以外で米国に滞在しているすべての個人、(2)米国に居住しているが一時的または一時的な目的で米国外にいるすべての個人を含みます。

  • クッキーとは、ウェブサイトによってお客様のコンピュータ、モバイル機器、またはその他の機器に置かれる小さなファイルで、そのウェブサイトでのお客様の閲覧履歴の詳細が含まれており、様々な用途があります。

  • は以下を指します。日本

  • データ管理者とは、GDPR(一般データ保護規則)の目的では、個人データの処理の目的および手段を単独または他者と共同で決定する法人としての当社を指します。

  • デバイスとは、コンピュータ、携帯電話、デジタルタブレットなど、本サービスにアクセス可能なあらゆる機器を意味します。

  • DNT(Do Not Track)とは、米国の規制当局、特に米国連邦取引委員会(FTC)が推進している概念で、インターネットユーザーがウェブサイト間でのオンライン活動の追跡をコントロールできるような仕組みをインターネット業界が開発し、実現することを目的としています。

  • Facebookファンページとは、当社がFacebookのソーシャルネットワーク上に作成したMultiYouthという公開プロフィールで、https://www.facebook.com/MultiYouth からアクセスできます。

  • 個人データとは、識別された、または識別可能な個人に関連するあらゆる情報です。

    GDPRの目的上、個人データとは、氏名、識別番号、位置情報、オンライン識別子、または身体的、生理的、遺伝的、精神的、経済的、文化的、社会的アイデンティティに固有の1つ以上の要素など、お客様に関連するあらゆる情報を意味します。

    CCPAの目的では、個人データとは、お客様を特定し、お客様に関連し、お客様を説明し、お客様に関連づけられる可能性のある、または、直接的または間接的にお客様に関連づけられる可能性のあるあらゆる情報を意味します。

  • 販売とは、CCPA(California Consumer Privacy Act)の目的では、金銭的またはその他の価値ある対価のために、消費者の個人情報を他の事業者または第三者に販売、賃貸、放出、開示、普及、利用可能にする、譲渡、または口頭、書面、または電子的またはその他の手段で伝達することを意味します。

  • サービスとは、「ウェブサイト」を指します。

  • サービス提供者とは、当社に代わってデータを処理する自然人または法人をいいます。 当社に代わってデータを処理する自然人または法人を指します。サービスプロバイダーとは、当社に代わってデータを処理する自然人または法人を指します。

  • サービスプロバイダーとは、当社に代わってデータを処理する自然人または法人を意味します。本サービスを促進するため、当社に代わって本サービスを提供するため、本サービスに関連するサービスを行うため、または本サービスの使用状況を分析するために当社を支援するために、当社が雇用する第三者企業または個人を指します。GDPRの目的上、サービスプロバイダーはデータ処理者とみなされます。

  • 第三者ソーシャルメディアサービスとは、ユーザーが本サービスを利用するためにログインしたりアカウントを作成したりすることができるウェブサイトまたはソーシャルネットワークウェブサイトを指します。

  • 利用データとは、「サービス」の利用によって、または「サービス」から自動的に収集されるデータをいいます。 利用データとは、本サービスの利用によって生成された、または本サービスのインフラ自体から自動的に収集されたデータを指します(例えば、ページの閲覧時間など)

  • ウェブサイトとは、http://multiyouth.com からアクセスできるMultiYouthのことです。

  • お客様とは、本サービスにアクセスまたは利用している個人、または当該個人が本サービスにアクセスまたは利用している会社もしくはその他の法人を意味します(該当する場合)。

    GDPR(一般データ保護規則)では、お客様は本サービスを利用する個人であるため、データ対象者またはユーザーと呼ばれます。

お客様の個人データの収集と使用

収集するデータの種類

個人データ

当社のサービスをご利用の際、当社は、お客様に連絡するため、またはお客様を特定するために使用できる特定の個人識別情報の提供をお願いすることがあります。個人情報には以下のものが含まれますが、これらに限定されるものではありません。

  • 電子メールアドレス

  • 名字と名前

  • 電話番号

  • 住所、州、県、郵便番号、市

  • 使用データ

利用データ

利用データは、本サービスの利用時に自動的に収集されます。

利用データには、お客様のデバイスのインターネットプロトコルアドレス(例:IPアドレス)、ブラウザの種類、ブラウザのバージョン、お客様が訪問した本サービスのページ、訪問日時、それらのページでの滞在時間、デバイス固有の識別子、その他の診断データなどの情報が含まれます。

お客様がモバイル機器を使用して本サービスにアクセスする場合、当社は、お客様が使用するモバイル機器の種類、モバイル機器固有のID、モバイル機器のIPアドレス、モバイル機器のオペレーティングシステム、お客様が使用するモバイルインターネットブラウザの種類、機器固有の識別子およびその他の診断データを含む(ただしこれらに限定されない)特定の情報を自動的に収集することがあります。

また、当社は、お客様が当社のサービスにアクセスする際、またはお客様がモバイル機器を使ってまたはモバイル機器を通じてサービスにアクセスする際に、お客様のブラウザが送信する情報を収集することがあります。

第三者のソーシャル・メディア・サービスからの情報

当社は、以下の第三者のソーシャルメディアサービスを通じて、お客様がアカウントを作成し、ログインして本サービスを利用できるようにします。

  • Google
  • Facebook

お客様が第三者のソーシャル・メディア・サービスに登録したり、当社にアクセスを許可したりする場合、当社は、お客様の名前、電子メールアドレス、活動内容、当該アカウントに関連する連絡先リストなど、お客様の第三者のソーシャル・メディア・サービスのアカウントに既に関連付けられている個人データを収集することがあります。

また、お客様は、お客様のサードパーティ・ソーシャル・メディア・サービスのアカウントを通じて、当社と追加情報を共有することができます。お客様が、登録時またはその他の方法で、かかる情報および個人データを提供することを選択した場合、お客様は当社に対し、本プライバシーポリシーに準拠した方法でかかる情報を使用、共有、および保存することを許可したことになります。

トラッキングテクノロジーとクッキー

当社は、当社サービス上の活動を追跡し、特定の情報を保存するために、クッキーおよび類似の追跡技術を使用しています。使用される追跡技術は、ビーコン、タグ、スクリプトで、情報を収集して追跡し、当社サービスの改善と分析を行います。当社が使用する技術には、以下のものがあります。

  • クッキーまたはブラウザクッキー。クッキーとは、お客様のデバイス上に置かれる小さなファイルです。お客様は、すべてのクッキーを拒否するように、あるいはクッキーが送信されたときに表示するように、お客様のブラウザを設定することができます。ただし、お客様がクッキーを受け入れない場合、本サービスの一部が利用できなくなることがあります。お客様がクッキーを拒否するようにブラウザの設定を変更しない限り、当社のサービスはクッキーを使用することがあります。

  • フラッシュ・クッキー。当社サービスの一部の機能では、ローカル・ストアド・オブジェクト(またはフラッシュ・クッキー)を使用して、お客様の好みや当社サービスでのお客様の活動に関する情報を収集・保存することがあります。フラッシュ・クッキーは、ブラウザ・クッキーと同じブラウザ設定では管理されません。Flash Cookiesを削除する方法については、https://helpx.adobe.com/flash-player/kb/disable-local-shared-objects-flash.html#main_Where_can_I_change_the_settings_for_disabling__or_deleting_local_shared_objects_に掲載されています。

  • ウェブビーコン。 本サービスの一部のページおよび電子メールには、ウェブビーコン(クリアジフ、ピクセルタグ、シングルピクセルジフとも呼ばれます)と呼ばれる小さな電子ファイルが含まれている場合があります。これにより、当社は、例えば、これらのページを訪れたユーザーや電子メールを開封したユーザーの数をカウントしたり、その他の関連するウェブサイトの統計(例えば、特定のセクションの人気を記録したり、システムやサーバーの整合性を確認したりすることができます。

クッキーには、「パーシステント」クッキーと「セッション」クッキーがあります。パーシステントクッキーは、以下の場合に使用されます。 お客様がオフラインになっても、お客様のパーソナルコンピュータやモバイルデバイス上に残り、一方、セッション クッキーは、お客様がウェブブラウザを閉じると同時に削除されます。クッキーの詳細については クッキーについてはこちらをご覧ください。クッキーについて詳しくは、What Are Cookies? をご覧ください。

当社は、以下の目的のために、セッションクッキーとパーシステントクッキーの両方を使用します。

  • 必要/必須クッキー

    タイプ : セッションクッキー

    管理者 : 当社

    目的:これらのクッキーは、お客様に本ウェブサイトを通じて利用可能なサービスを提供し、お客様が本ウェブサイトの一部の機能を利用するために不可欠なものです。これらのクッキーは、ユーザーを認証し、ユーザーアカウントの不正使用を防ぐのに役立ちます。これらのクッキーがなければ、お客様が求めたサービスを提供することができず、当社はお客様にサービスを提供するためにのみこれらのクッキーを使用します。

  • クッキーポリシー / 通知 クッキーの受け入れ

    タイプ : パーシステントクッキー

    管理者 : 当社

    目的:これらのクッキーは、ユーザーがウェブサイトでのクッキーの使用を受け入れたかどうかを識別します。

  • 機能性クッキー

    タイプ : パーシステントクッキー

    管理者 : 当社

    目的:これらのクッキーは、お客様がウェブサイトを利用する際に行った選択(ログイン情報や言語設定の記憶など)を当社に記憶させるためのものです。これらのクッキーの目的は、お客様によりパーソナルな体験を提供し、お客様がウェブサイトを利用するたびに設定を再入力する必要がないようにすることです。

  • トラッキング&パフォーマンスクッキー

    タイプ : パーシステントクッキー

    管理者 : サードパーティ

    目的:これらのクッキーは、ウェブサイトへのトラフィックやユーザーのウェブサイトの利用状況に関する情報を追跡するために使用されます。これらのクッキーを通じて収集された情報は、お客様を個々の訪問者として直接または間接的に特定することができます。これは、収集された情報が通常、お客様がウェブサイトへのアクセスに使用したデバイスに関連する仮名の識別子にリンクされているためです。また、当社は、ウェブサイトの新しいページ、機能、新機能をテストして、ユーザーの反応を見るために、これらのクッキーを使用することがあります。

当社が使用するクッキーおよびクッキーに関するお客様の選択肢については、当社のクッキーポリシーまたはプライバシポリシーのクッキーの項をご覧ください。

お客様の個人データの利用

当社は、以下の目的で個人情報を利用することがあります。

  • 当社のサービスを提供し、維持するため, 当社のサービスの利用状況をモニターすることを含む。

  • お客様のアカウントを管理するため:本サービスのユーザーとしてのお客様の登録を管理します。お客様が提供した個人データにより、お客様は本サービスの様々な機能にアクセスすることができます。

  • 契約の履行のため:お客様が購入した商品、アイテム、サービスの購入契約、または本サービスを通じて当社と締結したその他の契約の開発、遵守、遂行。

  • お客様に連絡するため : セキュリティアップデートを含む機能性、製品、契約サービスに関するアップデートや情報提供に関するモバイルアプリケーションのプッシュ通知など、電子メール、電話、SMS、その他同等の電子通信手段により、その実施に必要または合理的な場合にお客様に連絡すること。

  • お客様にニュース、スペシャルオファー、一般的な情報を提供するため : お客様が既に購入または問い合わせをされた商品に類似した、当社が提供する他の商品、サービス、イベントに関するニュース、特別提供、一般情報を提供するため。 お客様が既に購入または問い合わせをされた商品に類似した、当社が提供する他の商品、サービス、イベントに関するニュースや特別提供、一般的な情報を提供すること。 そのような情報を受け取らないことを選択した場合を除きます。

  • お客様のリクエストを管理するため : お客様からのご要望にお応えするため。

  • 事業譲渡のため : 当社は、サービス利用者に関する当社の保有する個人データが譲渡資産に含まれるような、合併、分割、再編、再編成、解散、その他当社の資産の一部または全部の売却または譲渡を、継続企業として、または破産、清算、または類似の手続きの一環として、評価または実施するために、お客様の情報を使用することがあります。

  • その他の目的:当社は、お客様の情報を、データ分析、利用傾向の把握、当社の販促キャンペーンの有効性の判断、当社のサービス、製品、サービス、マーケティングおよびお客様の体験の評価と改善などの他の目的のために使用することがあります。

当社は、次のような場合にお客様の個人情報を共有することがあります。

  • サービス・プロバイダーとの共有 : 当社は、当社サービスの利用状況の監視・分析、支払処理、お客様への連絡のために、お客様の個人情報をサービス・プロバイダーと共有することがあります。

  • 事業譲渡のため:当社は、合併、当社資産の売却、資金調達、または当社事業の全部もしくは一部の他社への買収に関連して、またはその交渉中に、お客様の個人情報を共有または移転することがあります。

  • 関連会社との共同利用 : 当社は、合併、当社資産の売却、資金調達、または他社による当社事業の全部もしくは一部の買収に関連して、またはそれらの交渉中に、お客様の個人情報を共有または移転することがあります。

  • ビジネスパートナーとの共同利用 ビジネスパートナーとの共有:当社は、お客様に特定の製品、サービス、プロモーションを提供するために、お客様の情報を当社のビジネスパートナーと共有することがあります。

  • 他のユーザーと:お客様が個人情報を共有したり、パブリック・エリアで他のユーザーと交流したりすると、そのような情報はすべてのユーザーによって閲覧され、外部に公に配布されることがあります。お客様が第三者のソーシャル・メディア・サービスを通じて他のユーザーと交流したり、登録したりすると、第三者のソーシャル・メディア・サービス上のお客様の連絡先は、お客様の名前、プロフィール、写真、およびお客様の活動の説明を見ることができます。同様に、他のユーザーは、あなたの活動の説明を見たり、あなたと連絡を取ったり、あなたのプロフィールを見たりすることができます。

  • お客様の同意がある場合 : 当社は、お客様の同意を得た上で、その他の目的でお客様の個人情報を開示することがあります。 お客様の同意を得て、その他の目的でお客様の個人情報を開示することがあります。

お客様の個人情報の保持

当社は、本プライバシーポリシーに記載された目的に必要な期間のみ、お客様の個人データを保持します。当社は、当社の法的義務の遵守(例えば、適用される法律を遵守するためにお客様のデータを保持する必要がある場合)、紛争の解決、当社の法的契約およびポリシーの執行に必要な範囲で、お客様の個人データを保持し、使用します。

また、当社は、内部分析の目的で利用データを保持します。利用データは、このデータが当社サービスのセキュリティ強化または機能向上のために使用される場合、または当社がこのデータをより長期間保持することを法的に義務付けられている場合を除き、通常、より短期間保持されます。

お客様の個人データの移転

個人データを含むお客様の情報は、当社の営業所および処理に関与する当事者が所在するその他の場所で処理されます。これは、データ保護法がお客様の管轄区域とは異なる可能性があるお客様の州、省、国、またはその他の政府管轄区域外にあるコンピュータに、この情報が転送され、維持される可能性があることを意味します。

本プライバシーポリシーへの同意に続いて、お客様がかかる情報を提出することは、お客様がかかる転送に同意することを意味します。

当社は、お客様のデータが本プライバシーポリシーに従って安全に取り扱われるよう、合理的に必要なあらゆる措置を講じます。また、お客様のデータおよびその他の個人情報のセキュリティを含む適切な管理が行われていない限り、お客様の個人データの組織または国への移転は行われません。

お客様の個人データの開示

商取引

当社が合併、買収、または資産売却に関与する場合、お客様の個人データは譲渡されることがあります。 個人データが譲渡される可能性があります。お客様の個人データが譲渡され、異なるプライバシーポリシーの対象となる前に、当社は通知を行います。 お客様の個人情報が譲渡され、別のプライバシーポリシーの対象となる場合には、事前に通知します。

法執行機関

特定の状況下では、当社は以下のようにお客様の個人データの開示を求められることがあります。 当社は、法律によって要求された場合、または公的機関(裁判所など)からの正当な要求に応じて、お客様の個人データを開示することが必要になる場合があります。 当社は、法律で要求された場合、または公的機関(裁判所や政府機関など)の正当な要求に応じて、お客様の個人データを開示することが必要になる場合があります。

その他の法的要求

当社は、以下の目的のために必要であると誠実に判断した場合、お客様の個人データを開示することがあります。 以下の目的のために必要であると確信した場合、当社はお客様の個人データを開示することがあります。

  • 法的義務の遵守
  • 当社の権利または財産を保護・防御する場合。
  • 本サービスに関連した不正行為を防止または調査する。
  • 本サービスの利用者または公衆の個人的安全の保護
  • 法的責任からの保護

お客様の個人データのセキュリティ

お客様の個人データのセキュリティは当社にとって重要ですが、インターネット上での送信方法や電子的な保存方法は100%安全ではないことに留意してください。当社は、お客様の個人データを保護するために商業的に許容される手段を用いるよう努力していますが、その絶対的な安全性を保証することはできません。

お客様の個人データの処理に関する詳細情報

当社が利用するサービス・プロバイダーは、お客様の個人データにアクセスできる可能性があります。これらの これらの第三者業者は、それぞれのプライバシーポリシーに基づいて これらの第三者業者は、それぞれのプライバシーポリシーに従って、当社サービスにおけるお客様の活動に関する情報を収集、保管、使用、処理、転送します。

分析

当社は、第三者のサービスプロバイダーを利用して、当社のサービスの利用状況を監視および分析することがあります。 サービスの利用状況を監視・分析するために、第三者のサービスプロバイダーを利用することがあります。

  • Googleアナリティクス

    Google Analyticsは、Googleが提供するウェブ解析サービスで、ウェブサイトのトラフィックを追跡・報告します。Google は、収集したデータを使用して、本サービスの利用状況を追跡および監視します。このデータは、Googleの他のサービスと共有されます。Google は、収集したデータを使用して、自社の広告ネットワークの広告をコンテクスト化およびパーソナライズすることがあります。

    お客様は、Google Analyticsオプトアウトブラウザアドオンをインストールすることにより、本サービスでのお客様の活動がGoogle Analyticsに提供されることをオプトアウトできます。このアドオンは、Google AnalyticsのJavaScript(ga.js、analytics.js、dc.js)が、訪問者の活動に関する情報をGoogle Analyticsと共有することを防ぎます。

    Googleのプライバシーポリシーの詳細については、Google Privacy & Termsのウェブページをご覧ください : https://policies.google.com/privacy

メールマーケティング

当社は、お客様の個人情報を使用して、ニュースレター、マーケティング資料、プロモーション資料、その他お客様が関心をお持ちになるであろう情報をお客様に連絡することがあります。 お客様が関心をお持ちになる可能性のあるニュースレター、マーケティング資料、プロモーション資料、その他の情報をお客様に連絡するために、お客様の個人情報を使用することがあります。 お客様は、以下の方法により、当社からのこれらの連絡の一部または全部の受信を拒否することができます。 当社が送信する電子メールに記載されている配信停止リンクまたは指示に従うこと または、当社にご連絡ください。

当社は、お客様への電子メールの管理および送信のために、電子メール・マーケティング・サービス・プロバイダーを利用することがあります。

ペイメント

当社は、本サービス内で有料の製品および/またはサービスを提供することがあります。その場合、当社は、支払い処理のために第三者のサービス(例:ペイメントプロセッサー)を利用することがあります。

当社は、お客様の支払カードの詳細を保存または収集しません。その情報は、お客様の個人情報の使用がプライバシーポリシーに準拠する当社の第三者である支払処理業者に直接提供されます。これらの決済代行会社は、Visa、Mastercard、American Express、Discoverなどのブランドが共同で設立したPCI Security Standards Councilが管理するPCI-DSSで定められた基準を遵守しています。PCI-DSSの要件は、支払い情報の安全な取り扱いを保証するものです。

使用法、パフォーマンス、その他

当社は、当社のサービスをより良く改善するために、第三者のサービスプロバイダーを利用することがあります。 サービスを提供しています。

  • Invisible reCAPTCHA

    reCAPTCHAは、Googleが運営する不可視のキャプチャサービスです。

    reCAPTCHAサービスは、セキュリティ目的で、お客様およびお客様のデバイスから情報を収集することがあります。

    reCAPTCHAによって収集された情報は、Googleのプライバシーポリシーに基づいて保持されます。https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/

GDPRプライバシー

GDPRに基づく個人データ処理の法的根拠

当社は、以下の条件で個人データを処理することがあります。

  • 同意 : お客様が、1つ以上の特定の目的のために個人データを処理することに同意している場合。 1つまたは複数の特定の目的のために個人データを処理することに同意した場合。
  • 契約の履行:個人データの提供は、お客様との契約の履行および/または契約前の準備のために必要です。 契約の履行:個人データの提供は、お客様との契約の履行および/または契約前の義務の履行に必要です。 個人データの提供が必要となります。
  • 法的義務 : 個人データの処理は、当社が従うべき法的義務を遵守するために必要です。 個人データの処理は、当社が従うべき法的義務の遵守のために必要です。
  • 重要な利益 : 個人データの処理は、以下を保護するために必要です。 お客様または他の自然人の重大な利益を保護するために個人データを処理する必要があります。
  • 公共の利益 : 公共の利益:個人データの処理は、公共の利益のため、または公務の遂行のために行われる業務に関連しています。 公共の利益のため、または当社に与えられた公的権限の行使のために 個人データの処理は、公共の利益のため、または当社に与えられた公的権限の行使のために行われる業務に関連しています。
  • 正当な利益 : 個人データの処理は、当社が追求する正当な利益の目的のために必要です。 正当な利益:個人データの処理は、当社が追求する正当な利益の目的のために必要です。

いずれの場合も、当社は、処理に適用される特定の法的根拠、特に個人データの提供が法令上または契約上の要件であるかどうか、または契約を締結するために必要な要件であるかどうかを明確にするために、喜んで協力します。

GDPRに基づくお客様の権利

当社は、お客様の個人データの機密性を尊重し、お客様が権利を行使できることを保証します。 また、お客様が権利を行使できることを保証します。

お客様は、本プライバシーポリシーに基づき、また、お客様がEU圏内にいる場合は法律に基づき、以下の権利を有します。 EU内にいる場合は法律により、以下の権利があります。

  • お客様の個人情報へのアクセスを要求すること : お客様に関する情報にアクセスし、更新または削除する権利。可能な限り、お客様は、お客様のアカウント設定セクションで、お客様の個人データに直接アクセスし、更新または削除を要求することができます。お客様ご自身でこれらの操作を行うことができない場合は、当社に連絡してサポートを受けてください。これにより、お客様は当社が保有するお客様の個人データのコピーを受け取ることもできます。

  • 当社が保有するお客様の個人データの修正を要求する : お客様には お客様は、当社が保有するお客様に関する不完全または不正確な情報の修正を求める権利があります。 訂正する権利があります。

  • お客様の個人データの処理に対する異議申し立て : この権利は、当社の処理の法的根拠として当社が正当な利益に依拠しており、お客様の特定の状況について、この根拠に基づく当社によるお客様の個人データの処理に異議を唱えたいと思わせる何かがある場合に存在します。また、お客様は、当社がダイレクトマーケティングを目的としてお客様の個人データを処理する場合にも、異議を唱える権利を有します。

  • 個人データの抹消要求 : お客様は、当社が個人データの処理を継続する正当な理由がない場合、当社に対して個人データの削除または除去を求める権利を有します。

  • お客様の個人データの移転を要求すること : 当社は、構造化され、一般的に使用され、機械で読み取り可能な形式で、お客様またはお客様が選択した第三者にお客様の個人データを提供します。この権利は、お客様が最初に当社の使用に同意した自動化された情報、または当社がお客様との契約を履行するために情報を使用した場合にのみ適用されますので、ご注意ください。

  • お客様の同意の撤回 : お客様は、ご自身の個人データの使用に関する同意を撤回する権利を有します。お客様が同意を撤回した場合、当社は、お客様に本サービスの特定の機能へのアクセスを提供できなくなる可能性があります。

お客様のGDPRデータ保護権の行使について

お客様は、当社に連絡することにより、アクセス、修正、取り消し、および反対の権利を行使することができます。このような要求に対応する前に、お客様の身元確認をお願いすることがありますので、ご了承ください。お客様が要求された場合、当社はできるだけ早くお客様に回答するように努めます。

お客様は、当社によるお客様の個人データの収集および使用について、データ保護機関に苦情を申し立てる権利があります。詳細については、お客様が欧州経済地域(EEA)にお住まいの場合、EEAの地域のデータ保護当局にお問い合わせください。

Facebookファンページ

Facebookファンページのデータ管理者

当社は、本サービスの利用中に収集されたお客様の個人データのデータ管理者です。Facebook Fan Page https://www.facebook.com/MultiYouth の運営者として、当社とソーシャルネットワークであるFacebookの運営者は共同管理者です。

当社は、Facebookファンページの使用条件などを定めた契約をFacebookと締結しています。これらの規約は、主にFacebookの利用規約に基づいています。https://www.facebook.com/terms.php

Facebookによる個人情報の管理方法の詳細については、Facebookプライバシーポリシー https://www.facebook.com/policy.php をご覧いただくか、Facebookにオンラインまたはメールでお問い合わせください。Facebook, Inc. ATTN, Privacy Operations, 1601 Willow Road, Menlo Park, CA 94025, United States.

Facebookインサイト

当社は、Facebookファンページの運営に関連して、GDPRに基づき、当社のユーザーに関する匿名化された統計データを取得するために、Facebookインサイト機能を使用しています。

この目的のために、Facebookは、当社のFacebookファンページにアクセスするユーザーのデバイスにクッキーを配置します。各Cookieには固有の識別コードが含まれており、2年間有効です(この期間の終了前に削除された場合を除く)。

Facebookは、特にユーザーがFacebookのサービス、Facebookファンページの他のメンバーが提供するサービス、Facebookのサービスを利用する他社のサービスにアクセスしたときに、Cookieに格納された情報を受け取り、記録し、処理します。

Facebookのプライバシーポリシーの詳細については、こちらのFacebookプライバシーポリシーをご覧ください: https://www.facebook.com/privacy/explanation

CCPAプライバシー

カリフォルニア州にお住まいの方を対象としたこのプライバシーポリシーのセクションは、当社のプライバシーポリシーに含まれる情報を補足するものであり、カリフォルニア州にお住まいのすべての訪問者、ユーザー、その他の方々にのみ適用されます。

収集される個人情報のカテゴリー

当社は、特定の消費者または機器を識別し、関連し、説明し、参照し、関連付けることができ、あるいは直接的または間接的に合理的に関連付けることができる情報を収集します。以下は、当社がカリフォルニア州の住民から収集する、または過去12ヶ月以内に収集した可能性のある個人情報のカテゴリーのリストです。

以下のリストに記載されているカテゴリーおよび例は、CCPAで定義されているものであることに留意してください。これは、そのカテゴリーのすべての個人情報の例が実際に当社によって収集されたことを意味するものではなく、該当するカテゴリーの情報の一部が収集された可能性があり、また収集された可能性があるという当社の知識の及ぶ限りの誠実な信念を反映したものです。例えば、特定のカテゴリーの個人情報は、お客様がそのような個人情報を当社に直接提供した場合にのみ収集されます。

  • カテゴリ A:識別子

    例:本名、別名、郵便番号、固有の個人識別子、オンライン識別子、インターネットプロトコルアドレス、電子メール。 オンライン識別子、インターネットプロトコルアドレス、電子メールアドレス、アカウント名、運転免許証番号、パスポート番号 運転免許証番号、パスポート番号、またはその他の類似した識別子。

    収集している : はい

  • カテゴリ B:カリフォルニア州の顧客記録法(California Civil Records statute)に記載されている個人情報のカテゴリー。 Customer Records statute (Cal. Civ. Code § 1798.80(e))に記載されている個人情報カテゴリー

    例 : 名前、署名、社会保障番号、身体的特徴や説明、住所、電話番号、パスポート、 住所、電話番号、パスポート番号、運転免許証または身分証明書番号 番号、運転免許証や州の身分証明書の番号、保険証の番号、学歴、雇用、職歴、銀行口座 証券番号、学歴、雇用、職歴、銀行口座番号、クレジットカード番号、デビットカード番号 銀行口座番号、クレジットカード番号、デビットカード番号、またはその他の金融情報、医療情報、健康保険 情報、医療情報、健康保険情報などです。一部の このカテゴリーに含まれる個人情報は、他のカテゴリーと重複する場合があります。 このカテゴリーに含まれる個人情報の中には、他のカテゴリーと重複するものもあります。

    収集している : はい

  • カテゴリ C:カリフォルニア州または連邦法で保護された分類特性 連邦法で保護された分類特性。

    例: 年齢(40歳以上)、人種、肌の色、祖先、出身国、市民権、宗教または信条、婚姻状況、病状。 年齢(40歳以上)、人種、肌の色、家系、国籍、宗教または信条、婚姻状況、身体的または精神的障害、性別(性別、性同一性を含む。 身体的または精神的障害、性別(性別、性同一性、性表現、妊娠または出産を含む)。 性(性別、性同一性、性表現、妊娠・出産および関連する病状を含む)、性的指向、退役軍人 性(性別、性同一性、性表現、妊娠・出産および関連する医学的状態を含む)、性的指向、退役軍人・軍人の地位、遺伝情報(家族遺伝情報を含む 遺伝情報(家族の遺伝情報を含む)。

    収集している : いいえ

  • カテゴリ D : 商業的な情報

    例: 購入または検討した製品やサービスの記録や履歴 検討した記録。

    収集している : はい

  • カテゴリ E:生体認証情報

    例:遺伝的、生理的、行動的、生物学的な テンプレートなどの識別子や識別情報を抽出するために使用される遺伝的、生理的、行動的、生物学的特性、または活動パターン。 識別子や識別情報を抽出するための行動パターン。 指紋、顔紋、声紋、虹彩や網膜のスキャン、キーストローク、歩行、その他の身体的パターン、睡眠、健康、または パターン、睡眠・健康・運動データなど。

    収集している : いいえ

  • カテゴリ F:インターネットまたはその他の類似したネットワーク活動

    例 : 当社のサービスや広告への接触。

    収集している : はい

  • カテゴリ G:地理的位置情報

    例 : おおよその物理的位置

    収集している : はい

  • Category H : 感覚データ

    例 : 音声、電子、視覚、熱、嗅覚、または同様の情報 情報。

    収集している : いいえ

  • カテゴリ I:職業・雇用関連情報

    例:現在または過去の職歴や業績評価

    収集している : いいえ

  • カテゴリ J : 非公開教育情報(Family Educational Rights and Privacy Act (20 U.S.C. Section 1232g, 34 C.F.R. Part 99) Rights and Privacy Act (20 U.S.C. Section 1232g, 34 C.F.R. Part 99))による

    例 : 教育機関またはその代行者が保持する学生に直接関連する教育記録

    例:教育機関または教育機関に代わって活動する者が保持する、学生に直接関連する教育記録(成績、成績証明書、授業リスト、学生のスケジュールなど)。 例:成績表、成績証明書、クラス表、学生のスケジュール、学生の識別コード、学生の財務情報、学生の懲戒処分など、教育機関またはその代理を務める者が保持する学生に直接関連する教育記録 学生の財務情報、または学生の懲戒記録など。

    収集している : いいえ

  • カテゴリ K:他の個人情報から推測されること

    例 : 個人の好みや特徴を反映したプロフィール。 心理的傾向、素質、行動、態度、知性、能力、適性を反映したプロフィール。 能力、適性を反映したプロフィール。

    収集している : いいえ

CCPAでは、個人情報には以下のものは含まれません。

  • 政府の記録で公開されている情報
  • 非識別または集計された消費者情報
  • 以下のような、CCPAの適用範囲から除外される情報
    • Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996が適用される健康・医療情報 Health and medical information covered by Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996 (HIPAA) and the California Confidentiality of Medical Information Act. CMIA(Confidentiality of Medical Information Act)または臨床試験データの対象となる健康または医療情報。
    • 特定の分野に特化したプライバシー法が適用される個人情報。 Fair Credit Reporting Act (FRCA)、Gramm-Leach-Bliley Act (GLBA)、California Financial Information Act (CMIA)などの特定分野のプライバシー法が適用される個人情報 Act (GLBA) または California Financial Information Privacy Act (FIPA)、および 1994年運転者プライバシー保護法

個人情報の情報源

当社は、上記の個人情報を以下の情報源から取得しています。

  • お客様からの直接的な情報 : 例えば、お客様が当社のサービス上で記入したフォーム、お客様が当社のサービスを通じて表明または提供した嗜好、またはお客様が当社のサービス上で購入した商品などです。

  • お客様からの間接的な情報 : 例えば、当社のサービスにおけるお客様の活動を観察することなどです。

  • お客様から自動的に : 例えば、お客様が当社のサービスをご利用になる際に、当社または当社のサービスプロバイダーがお客様のデバイスに設定するクッキーを通じて取得しています。

  • サービス提供者から : 例えば、本サービスの利用状況を監視・分析するための第三者ベンダー、支払処理のための第三者ベンダー、または本サービスをお客様に提供するために当社が利用するその他の第三者ベンダーなどです。

事業目的または商業目的での個人情報の使用

当社は、当社が収集した個人情報を「事業目的」または「商業目的」(CCPAの定義による)のために使用または開示することがあり、これには以下の例が含まれます。

  • 当社のサービスを運営し、お客様に当社のサービスを提供するため。
  • お客様にサポートを提供し、お客様からのお問い合わせに対応するため、以下の目的があります。 お客様の懸念を調査して対処し、当社のサービスを監視して改善する。
  • お客様が情報を提供した理由を満たすため。例えば、お客様が当社のサービスについて質問するために連絡先情報を提供された場合、当社はその個人情報を使用してお客様のお問い合わせに対応します。製品またはサービスを購入するためにお客様が個人情報を提供された場合、当社はお客様の支払いを処理し、配送を促進するためにその情報を使用します。
  • 法執行機関の要請に応じるため、および適用される法律、裁判所命令、政府規制によって要求される場合。 法執行機関の要請に応じるため、および適用される法律、裁判所の命令、政府の規制によって要求されるため。
  • お客様の個人情報を収集する際にお客様に説明したとおり、またはCCPAに規定されたとおり。 CCPAに規定されています。
  • 内部管理および監査目的のため。
  • セキュリティ・インシデントを検出し、悪意のある、欺瞞的な、または違法な活動から保護するため。 セキュリティ・インシデントを検出し、悪意のある、欺瞞的な、詐欺的な、または違法な活動から保護するため。 そのような活動の責任者を訴追するため。

上記の例は例示であり、すべてを網羅することを意図したものではないことにご注意ください。 網羅的なものではありません。この情報の使用方法の詳細については、以下をご覧ください。 お客様の個人情報の利用」の項をご参照ください。

当社が追加のカテゴリーの個人情報を収集することを決定した場合、あるいは、当社が収集した個人情報を 当社が追加のカテゴリーの個人情報を収集することを決定したり、当社が収集した個人情報を実質的に異なる、関連性のない、または互換性のない目的で使用することを決定した場合 本プライバシーポリシーを更新します。

事業目的または商業目的のための個人情報の開示目的

当社は、以下のカテゴリーの個人情報をビジネスまたは商業目的で使用または開示することがあり、過去12ヶ月間に使用または開示したことがあります。

  • カテゴリ A: 識別子
  • カテゴリ B:California Customer Records statute(カリフォルニア州顧客記録法)に記載された個人情報カテゴリー Customer Records statute (Cal. Civ. Code § 1798.80(e))
  • カテゴリ D : 商業情報
  • カテゴリ F:インターネットまたは類似のネットワーク活動

上記のカテゴリーはCCPAで定義されているものであることに留意してください。これは、該当するカテゴリーのすべての個人情報が実際に開示されたことを意味するものではなく、該当するカテゴリーの情報の一部が開示される可能性があり、また開示された可能性があるという当社の知識の及ぶ限りの誠実な信念を反映したものです。

当社が事業目的または商業目的で個人情報を開示する場合、当社はその目的を記載した契約を締結し、受領者に個人情報の機密保持と契約履行以外のいかなる目的にも使用しないことを要求します。

個人情報の販売

CCPAで定義されている「販売」とは、事業者が消費者の個人情報を、口頭、書面、または電子的もしくはその他の手段で、価値ある対価を得て第三者に販売、貸与、放出、開示、普及、利用可能にする、譲渡、またはその他の方法で伝達することを意味します。これは、個人情報を共有する見返りとして、当社が何らかの利益を受けている可能性があることを意味しますが、必ずしも金銭的な利益である必要はありません。

なお、以下のカテゴリーはCCPAで定義されているものです。これは、当該カテゴリーの個人情報のすべての例が実際に販売されたことを意味するものではなく、該当するカテゴリーの情報の一部が見返りとして価値あるものとして共有される可能性があり、また共有されていた可能性があるという当社の知識の及ぶ限りの誠実な信念を反映したものです。

当社は、以下のカテゴリーの個人情報を販売することがあり、過去12ヶ月間に販売したことがあります。

  • カテゴリーA: 識別子
  • カテゴリーB:California Customer Records statute(カリフォルニア州顧客記録法)に記載された個人情報カテゴリー Customer Records statute (Cal. Civ. Code § 1798.80(e))
  • カテゴリーD : 商業情報
  • カテゴリーF:インターネットまたは類似のネットワーク活動

個人情報の共有

当社は、上記のカテゴリーで特定されたお客様の個人情報を以下のように共有することがあります。 以下のカテゴリーの第三者と共有することがあります。

  • サービス・プロバイダー
  • 支払処理業者
  • 当社の関連会社
  • 当社のビジネスパートナー
  • 当社がお客様に提供する製品またはサービスに関連して、お客様またはお客様の代理人が当社にお客様の個人情報を開示することを許可した第三者の業者

16歳未満の未成年者の個人情報の販売について

当社は、13歳以上16歳未満の消費者、または13歳未満の消費者の親または後見人のいずれかから明確な承認(「オプトインの権利」)を得ない限り、当社が実際に把握している16歳未満の消費者の個人情報を販売することはありません。個人情報の販売をオプトインした消費者は、いつでも将来の販売をオプトアウトすることができます。オプトアウトの権利を行使するためには、お客様(またはお客様が委任した代理人)は、当社に連絡することにより、当社に要求を提出することができます。

13歳(または16歳)未満の子供が当社に個人情報を提供したと信じるに足る理由がある場合は、当社がその情報を削除できるよう、十分な詳細を当社にご連絡ください。

CCPAに基づくお客様の権利

CCPAは、カリフォルニア州の住民に対して、個人情報に関する特定の権利を提供しています。お客様がカリフォルニア州の住民である場合、お客様は以下の権利を有します。

  • 通知する権利 : お客様は、どのカテゴリーの個人データが収集されているか、また、その個人データの使用目的について通知を受ける権利があります。

  • 請求する権利 : CCPAに基づき、お客様は、当社による個人情報の収集、使用、販売、事業目的のための開示、および共有に関する情報を当社に開示するよう求める権利を有します。当社がお客様の要求を受領し確認した後、当社はお客様に情報を開示します。

    • 当社がお客様について収集した個人情報のカテゴリー

    • 当社がお客様について収集した個人情報の情報源のカテゴリー

    • その個人情報を収集または販売するための当社のビジネスまたは商業目的 個人情報

    • 当社がその個人情報を共有する第三者のカテゴリー情報

    • 当社がお客様について収集した個人情報の特定部分

    • 当社がお客様の個人情報を販売した場合、または事業目的でお客様の個人情報を開示した場合はお客様の個人情報を販売したり、ビジネス目的でお客様の個人情報を開示する場合、当社はお客様に開示します。

      • 販売した個人情報のカテゴリー

      • 開示する個人情報のカテゴリー

  • 個人データの販売を拒否する権利(オプトアウト) : お客様は、お客様の個人情報を販売しないよう当社に指示する権利があります。オプトアウトの要求を提出するには、当社までご連絡ください。

  • 個人情報を削除する権利 : お客様には、一定の例外を除き、お客様の個人データの削除を要求する権利があります。当社がお客様の要求を受領して確認した後、当社は、例外が適用されない限り、当社の記録からお客様の個人情報を削除します(また、当社のサービス・プロバイダーに削除を指示します)。当社は、当社または当社のサービス・プロバイダーが以下の目的のために情報を保持する必要がある場合、お客様の削除要求を拒否することがあります。

    • 当社が個人情報を収集した目的である取引の完了、お客様が要求した商品やサービスの提供、お客様との継続的なビジネス関係の中で合理的に予想される行動、その他お客様との契約の履行。

    • セキュリティ・インシデントの検出、悪意のある、欺瞞的な、詐欺的な、または違法な活動からの保護、またはそのような活動の責任者の訴追。

    • 製品のデバッグを行い、本来の機能を損なうエラーを特定して修復する。

    • 言論の自由を行使すること、他の消費者の言論の自由を行使する権利を確保すること、または法律で定められたその他の権利を行使すること。

    • California Electronic Communications Privacy Act (Cal. Penal Code § 1546 et seq.)を遵守すること。

    • 公共の利益のために行われる科学的、歴史的、統計的な研究で、他のすべての適用される倫理およびプライバシーに関する法律を遵守し、情報を削除することで研究の達成が不可能になったり、著しく損なわれたりする可能性がある場合に、事前にインフォームド・コンセントを得ている場合。

    • お客様と当社との関係に基づく消費者の期待に合理的に沿うような内部使用のみを可能にすること。

    • 法的な義務を果たすため。

    • お客様が情報を提供した際の状況に適合した、その他の内部的かつ合法的な情報の使用。

  • 差別されない権利 : お客様は、以下のような消費者の権利を行使したことを理由に差別されない権利があります。

    • お客様への商品またはサービスの提供を拒否すること

    • 商品やサービスに対して、割引やその他の特典の使用、ペナルティの課し方を含め、異なる価格や料金を請求すること

    • お客様への異なるレベルまたは品質の商品またはサービスの提供

    • 商品やサービスの価格や料金、または商品やサービスのレベルや品質が異なることを示唆すること

お客様のCCPAデータ保護権の行使

CCPAに基づくお客様の権利を行使するために、お客様がカリフォルニア州の住民である場合、お客様は当社に連絡することができます。

お客様の個人情報に関して検証可能な要求を行えるのは、お客様、またはお客様がお客様の代理として行動することを認めたCalifornia Secretary of Stateに登録されている人物のみです。

お客様の当社への要求は以下の通りです。

  • お客様が、当社が個人情報を収集した本人または正式な代理人であることを当社が合理的に確認できる十分な情報を提供すること。

  • お客様の要求を、当社が適切に理解、評価、および対応できるように、十分に詳細に記述すること。

当社は、お客様の要求に応じることができず、また、必要な情報を提供することができません。

  • お客様の身元確認、またはリクエストを行う権限の確認できない場合。

  • 当該個人情報がお客様に関連するものであることの確認できない場合。

当社は、お客様の検証可能な要求を受け取ってから45日以内に、必要な情報を無料で開示・提供します。必要な情報を提供する期間は、合理的に必要な場合、事前に通知した上で、さらに45日間延長することができます。

当社が提供する情報開示は、検証可能な要求の受領に先立つ12ヵ月間のみを対象とします。

データポータビリティーの要求については、当社は、お客様の個人情報を提供するために、容易に使用可能であり、かつ、お客様がある企業から別の企業へ支障なく情報を伝達できるような形式を選択します。

私の個人情報を売らないでください

お客様には、お客様の個人情報の販売を停止する権利があります。検証可能な消費者の要求をお客様から受け取って確認した後、当社はお客様の個人情報の販売を停止します。お客様のオプトアウトの権利を行使するには、当社にご連絡ください。

当社が提携しているサービスプロバイダー(例えば、当社の分析パートナーや広告パートナー)は、CCPA法で定義された個人情報を販売する技術を本サービスで使用することがあります。お客様が、利息ベースの広告目的でのお客様の個人情報の使用およびCCPA法で定義されるこれらの潜在的な販売をオプトアウトすることを希望される場合は、以下の指示に従うことで可能となります。

なお、オプトアウトは、お客様がお使いのブラウザに固有のものです。お使いのブラウザごとにオプトアウトが必要となる場合があります。

ウェブサイト

お客様は、当社のサービスプロバイダーが提供するパーソナライズされた広告の受信を拒否することができます。 サービスプロバイダーが提供するパーソナライズされた広告の受信を拒否するには、本サービスに表示される指示に従ってください。

オプトアウトは、お客様のコンピュータに、お客様がオプトアウトに使用したブラウザに固有のクッキーを配置します。 お客様がオプトアウトに使用したブラウザに固有のクッキーがお客様のコンピュータに保存されます。お客様がブラウザを変更したり、ブラウザに保存されているクッキーを削除したりすると ブラウザを変更したり、ブラウザに保存されているクッキーを削除した場合は、再度オプトアウトする必要があります。

モバイル機器

お客様のモバイル機器では、お客様の関心事に合わせた広告を提供するために、お客様が使用するアプリケーションに関する情報の使用を拒否することができます。

  • Android端末では「Interest-Based Adsのオプトアウト」または「Ads Personalizationのオプトアウト」となります。

  • iOSデバイスでは「広告のトラッキングを制限」となります。

また、お客様は、お客様のモバイル端末の設定を変更することで、お客様のモバイル端末からの位置情報の収集を停止することができます。 また、モバイルデバイスの設定を変更することで、モバイルデバイスからの位置情報の収集を停止することもできます。

カリフォルニアオンラインプライバシー保護法(CalOPPA)で求められる「Do Not Track」ポリシー

当社のサービスは、Do Not Trackシグナルに反応しません。

ただし、一部の第三者のウェブサイトでは、お客様のブラウジング活動を追跡しています。お客様がそのようなウェブサイトにアクセスしている場合、お客様はウェブブラウザで設定を行い、追跡されることを望まない旨をウェブサイトに通知することができます。DNTを有効または無効にするには、お客様のウェブ・ブラウザの設定ページにアクセスしてください。

子供のプライバシー

本サービスには、13歳未満のお子様に適したコンテンツが含まれている場合があります。 保護者の皆様におかれましては、本サービスを通じて、13歳未満のお子様が 13歳未満のお子様は、本サービスを通じて、個人情報の収集または使用を伴う活動に参加する可能性があります。 個人情報について 当社は、以下のことを確認するために合理的な努力をしています。 当社は、お子様から個人情報を収集する前に、お子様の親御様が当社の個人情報の取り扱いについて 当社は、子どもから個人情報を収集する前に、子どもの親が当社の個人情報の取り扱いについて通知を受け、同意するよう、合理的な努力をします。

また、当社は、以下の方の情報の収集、使用、保存方法を制限することがあります。 13歳から18歳までのユーザー。場合によっては、以下のことができなくなります。 本サービスの一部の機能をこれらのユーザーに提供できないことを意味します。当社が以下を行う必要がある場合 お客様の情報を処理する法的根拠として同意に頼る必要があり、お客様の国が親の同意を必要としている場合 当社がお客様の情報を処理する法的根拠として同意に依拠する必要があり、お客様の国が親の同意を必要とする場合、当社は、情報を収集し使用する前に 当社は、その情報を収集および使用する前に、お客様の親の同意を求めることがあります。

当社は、利用者から個人情報を収集する前に、利用者の生年月日を確認するよう求めることがあります。 ユーザーから個人情報を収集する前に、生年月日の確認を求めることがあります。ユーザーが13歳未満の場合は、本サービスは ユーザーが13歳未満の場合、本サービスはブロックされるか、保護者の同意プロセスにリダイレクトされます。

13歳未満のお子様から収集した情報

当社は、本サービスの内部運用をサポートする目的で、親権者の同意なしに、お子様からクッキーやIPアドレスなどの永続的な識別子を収集・保存することがあります。

当社は、事前に保護者の同意を得た上で子供から情報が提供された場合、または子供の保護者から情報が提供された場合、子供に関するその他の個人情報を収集・保存することがあります。

当社は、事前に親権者の同意を得た子供、または子供の親権者から提出された場合、以下の種類の子供の個人情報を収集・保管することがあります。

  • 名字・名前
  • 出生年月日
  • 性別
  • 学年
  • Eメールアドレス
  • 電話番号
  • 保護者のお名前
  • 保護者の電子メールアドレス

当社が収集する可能性のある情報の詳細については、本プライバシーポリシーの「収集されるデータの種類」の項を参照してください。当社は、子どもから収集した、あるいは子どもに関する個人情報の開示について、当社の標準的なプライバシーポリシーに従います。

保護者によるアクセス

既に当社にお子様の個人情報の収集および使用を許可している保護者の方は、いつでも、お子様の個人情報を収集し使用することができます。

  • 子供の個人情報を確認、修正、または削除する。
  • 子供の個人情報の収集または使用を中止する。

このような要求をするためには、本プライバシーポリシーに記載されている連絡先を使用して、当社に手紙を書くことができます。 本プライバシーポリシーに記載されている連絡先にご連絡ください。

お客様のカリフォルニア州におけるプライバシー権(カリフォルニア州のShine the Light法)

カリフォルニア州民法第1798条(カリフォルニア州のShine the Light法)に基づき、当社との取引関係が成立しているカリフォルニア州の居住者は、第三者のダイレクトマーケティングを目的とした個人データの第三者への提供について、年に1回情報を請求することができます。

カリフォルニア州民法に基づく情報提供を希望される方で、お客様がカリフォルニア州の住民である場合は、以下の連絡先にご連絡ください。

未成年ユーザーのカリフォルニア州におけるプライバシー権(California Business and Professions Code Section 22581

カリフォルニア州のBusiness and Professions Code Section 22581では、オンラインサイト、サービス、アプリケーションの登録ユーザーである18歳未満のカリフォルニア州居住者が、公に投稿したコンテンツや情報の削除を要求し、入手することができるとしています。

このようなデータの削除を要求するには、お客様がカリフォルニア州の住民である場合、下記の連絡先に、お客様のアカウントに関連する電子メールアドレスを記載してご連絡ください。

なお、お客様の要請は、オンラインに掲載されたコンテンツまたは情報の完全または包括的な削除を保証するものではなく、また、状況によっては法律が削除を許可または要求しない場合があることにご留意ください。

他のウェブサイトへのリンク

当社のサービスには、当社が運営していない他のウェブサイトへのリンクが含まれている場合があります。お客様が第三者のリンクをクリックすると、お客様はその第三者のサイトに移動します。当社は、お客様が訪問するすべてのサイトのプライバシーポリシーを確認することを強くお勧めします。

当社は、第三者のサイトまたはサービスのコンテンツ、プライバシーポリシーまたは慣行を管理しておらず、これらについて一切の責任を負いません。

本プライバシーポリシーの変更

当社は、当社のプライバシー・ポリシーを適宜更新することがあります。変更があった場合には、このページに新しいプライバシーポリシーを掲載して、お客様にお知らせします。

当社は、変更が有効になる前に、電子メールおよび/または当社のサービス上の著名な通知によりお客様にお知らせし、本プライバシーポリシーの上部にある「最終更新日」を更新します。

お客様は、このプライバシーポリシーに変更がないか、定期的に確認されることをお勧めします。本プライバシーポリシーの変更は、このページに掲載された時点で有効となります。

お問い合わせ先

本プライバシーポリシーについてご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。